石窯レポート:K様(ドーム型石窯キット「プチドーム+タイルカバー」)

使用キット:ドーム型石窯キット「プチドーム」+ネオブルーカバー

キット製作は説明書の通り行えば簡易。ただ、やはり組立てには、大人4名は必要。設置後の移動も苦労するので、風向きを考えての設置注意書きを増やしてほしい。

火入れ~温度上昇までの時間が説明書の通り2時間は要します。時短できる裏技があれば教えて頂きたい。連日で使用する場合、前日の炭を消火せずに放置しておくのは危険ですか?200gの生地玉は半分にしてちょうどのサイズです。もう少し焼き場が大きくして、標準サイズのピザが焼けるとなお良い。

これまでに石窯で調理したものについての紹介:
・ピザ(「チョコソース」が子供はもとより、意外に大人にも人気。)
・ローストポーク(味付けは塩コショウのみ)アルミホイルに包んで280度で約20分:ビールのあてに最高です。

 

冷凍生地も試しましたが、生地玉は手軽でおいしいです。急な追加発注に対応いただきありがとうございました!!

【薪クラブより】
貴重なレポートをいただき、ありがとうございました。
今後の運用について、
・最初の蓄熱時間は燃えやすい炭(安価な黒炭OK)を使い、空気の流れを確保するように心がけてください。開口部に向かって風が吹いているときは窯の温度が上がりにくくなりやすいので、風よけの確保や向きの工夫をしてください。
・着火後しばらくは炭の燃焼が心もとないように感じられがちですが、うちわやドライヤーを使用すると空気のスムーズな流れを妨げやすいため、出来る限り何もしないで我慢してください。
・連日使用の場合は灰がたまりすぎないように気を付けてください。予熱が残っている場合は温度復帰が短時間で済みます。炭の放置は機能上は問題ありませんが、安全確保に十分配慮してください。

今後も上手く運用できるように頑張ってください!