石窯レポート:N様(耐火レンガ製2段石窯キット BORAFORNO(ボラフォルノ))

使用キット:「耐火レンガ2段石窯キット BORAFORNO(ボラフォルノ)

窯の組立てについて
大きなレンガは重いので、一人での組立ては困難です。
格納してある場所から大人10 人掛りでバケツリレー方式でレンガを運び、みんなで組立てると30 分で完成です。
片付けは、温度を下げるため翌日の朝に行います。やはり10 人掛りでバケツリレー方式で運び、土台のブロックも含めて30 分で片付きます。


石窯の使用についてのご感想
火入れから、ピザ焼きがうまくできる350℃までは2時間位です。焼床だけでなく、天井のレンガも温度が上がり蓄熱しないとピザはおいしく焼けません。
2階建てのボラフェルノは、薪をたくと、焼床の温度が上がりすぎ、ピザの底面がすぐに焦げるので網の上にピザを載せ、ピザが直接レンガに触れないようにすることで下面の焦げ付きが防げ、おいしく焼けるようになりました。


石窯で試した料理
ピザ焼きだけでなく、余熱でいろいろ料理しました。
魚の塩窯、肉の塩窯、サツマイモの焼き芋、じゃがバター、たまねぎのホイル蒸し、グラタン、塩パンケーキ蒸し、シュークリーム


窯使用の練習会の様子

公民館活動での窯の活用事例

地域皆さんを募り、ピザ作り体験会を企画しました。
参加者、大人25人、子供(幼小中学生)13 人
ピザ42 枚(1 人1 枚)以外に、チキンのホイル焼きと焼きりんごを作りました。

参加者の感想
・ 初めて石窯ピザを作って楽しく、おいしくできました。ありがとうございました。
・ チキンがとてもやわらかくおいしかったです!
・ 焼りんごがフルーティ、香りがこうばしい


その他の窯使用イベント
公民館敷地の白山神社のお祭りでは、ピザ露店を出し、2 日間で100 枚のピザを提供しました。 今後もピザ窯を活用して、地域の交流を深める活動を行って行く予定です。