石窯レポート:AH様(耐火レンガ製ミニ石窯キット)

IMG_1536 IMG_1580 IMG_1581 IMG_1550

■キット作成についての感想
レンガはいくつかの包装にわかれており、別便で説明書や付属品もほぼ同時刻に届きました。事前に赤レンガとブロック8個を購入してありましたが実物を見てから土台作りも始めたので全部完成までに1時間以上はかかったと思います。

火を使うのでなるべく道行く人に見られたくない気持ちがあり土台は低めでブロック8個のみにしました。また翌日には雨をしのげるように木製の蓋とビニールシートで作ったカバーも作成しました。説明書通り組み立てることで問題なく作成はできたと思います。梱包のゴミでゴミ袋が1ついっぱいになります。

■石窯の使用感
翌週に早速ピザとパンを焼くことにしました。近所迷惑が気になったのでバーベキュー炭で火おこし開始。ブロアーで空気を送り込みながらガンガン炭を投入しました(約1時間)。

思いのほか煙もでなかったので一番心配だった近所迷惑をクリアできた気がして楽しくなってきました。温度計はネットで購入したレーザー付きのもので何度か計りましたがなかなかまんべんなく200度超えせず苦労しました。

とりあえずピザを投入しましたがまだ十分に温まっていなかったようでちょっと失敗。火が通るのを待ちすぎてピザの底が焦げてしまいました。次に炭をもう一度入れ温め直してパンを焼くとこちらはおいしそうにできました。ピザはやっぱりもっと高温にして短時間で焼かなければと 反省。次回はもっとガンガン炭を焚こうかと思います(目標2時間)。

使用後の炭は畑の生ごみ用の穴に投入することで臭い消し効果で活躍してます。
ネットで見つけた薄い耐火煉瓦製のプレートを購入してプレートとしてだけでなく石窯の蓋として使用しています。